「書評」×「読書感想」

今更イケダハヤト【武器としての書く技術】が2020年以降もイケタ

武器としての核技術

【書評×読書感想】【武器としての書く技術 30万人に届けて月50万円稼ぐ!新しい㊙文章術】

著者:イケダハヤト
発行:2013年6月
読了:約50分

おすすめ度:★★★★★
読みやすさ:★★★★★
インパクト:★★★★☆
イケダハヤト:★★★★★

あれべる
あれべる
Kindle Unlimited」で、参考になる本を探していたところ目についたので、読んでみました。
発行が2013年と少し前のでしたが、アフィリエイターとして活動している自分にはとても良い本でした。

読み終わった後に、無性にブログを書きたくなる一冊!

Kindle Unlimitedとは、アマゾンの対象タイトルの中から好きな本を好きなだけ読める月額980円のサービス

「武器としての書く技術」を読むべき人は?

  • ブロガーとして稼ぎたい人
  • アフィリエイターやWEB担当者が記事の書き方に悩んだ時
  • ブログなど何を書いたら良いのか悩んでいる人
  • 人に見てもらえる記事を書きたい人
  • WEB上での考え方、自分のさらけ出し方

正直イケダハヤトさんのことは、ネットでよく炎上しているが、稼いでいる人くらいにしか思っていませんでした。

でも、この本を読んでそれは変わった。

ネット上での生き様や、どういう風に考えるかなどのエッセンスがこの本には書かれています。

2013年と少し古い気もしましたが、本質的な部分に関しては今も変わっていません。

現在、ブログをやっている人、アフィリエイトをしている人には特に役立つ知識が詰め込まれています。

「武器としての書く技術」を読んで気が付いたこと!

  • ネット上にあまり個性を出してこなかった自分ですが、「もっと出して良いんだ!」ってことが分かった
  • 完璧にしてから公開する必要がないことに気が付いた!
  • ごちゃごちゃ言ってないでとにかく記事をかけ!

ブログを書くことに悩んでいた自分にちょうどいい一冊だったことは間違いない!

「武器としての書く技術」の内容と特徴

第1章 文章が残念な人の10の特徴
第2章 凡人の文章を最強に変える10の魔法
第3章 月40万字書き続けるぼくの12の秘密
第4章 ここまで公開していいのか?書いて月50万円稼ぐ法
第5章 書く技術はこんなに人生を豊かにする

の5章で、書くことに悩んでいたことにすべて答えてくれた感じです。

この本では、ブログの書き方や考え方などを教えてくれる本ですが、小難しいことは一切なくとても読みやすい。

イケダハヤトさん自身で実践しているブログ術をこの本でも詰め込んでいる感じです。

特に、自分に語り掛けてくる感じの文章は読んでいて気持ちがいい!

僕も、ぜひ見習いたいと思いました。

そこまで書いていいの?

この本で驚いたのは、稼ぐ部分に関して包み隠さず話しているところ。

「どうやって稼いでいるか」「どこから稼いでいるか」など事細かに説明されていて、これからブログを始めて稼ぎたいという人に、「こんな道がありますよ!」と示してくれるところがとても好意的です。

初心者にとって間違いなくおすすめの一冊です。

アフィリエイターが「武器としての書く技術」を読んで

2019年以降、アフィリエイトは難しくなってきています。

何が難しいって、SEOのルールが変わり「ただ文章をたくさん書けば良い」「良い文章だけ書けば良い」ということが通じなくなってきました。

その中で、どのように自分や個性を出せばよいのか!

実は、自分が思っているほど個性を出すことは怖くないということを教えてくれました。

個性をあまり出さないアフィリエイターとして活動していた自分に、ただ個性を出せばよいのか?という疑問についても答えてくれています。

また、どのように個性を上手に出していくのかなどが特にアフィリエイターの僕にとっては衝撃的でした。

もっと、早くこの本を読んでいればよかったなと、少し後悔しています。

あれべる
あれべる
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

あれべるは、今後も【アフィリエイト】【ブログ】戦略などの記事を公開していきます。

ツイッターでもブログやアフィリエイトに関する役立ち情報を発信中
@areveru】 をフォローするだけで有益情報が受け取れます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です